歯科医院と歯のお掃除

###Site Name###

歯のお掃除がしたいときにはデンタルクリニックでのクリーニングを受けるといいです。

歯周病を引き起こすのも、虫歯になるのも、食べかすが歯石となってしまい、それが歯肉の内側まで入り込んでしま宇野が原因です。

歯石をそのまま歯に付けたままにしないことが、天然歯を健やかに保つコツにもなります。
表面的な軽い汚れは、普段の歯磨きで除去が出できます。

でも磨きにくいところや、歯間などはブラッシングも十分ではありません。
汚れは蓄積されてしまい歯石となって、石灰化してプラークになります。



すでに硬くなって付着するので、歯磨きレベルでは落とせません。

歯科医院では専用の器具を用いて、歯科衛生士がスケーリングをしてくれます。歯垢をキレイに落として、クリーニングの作業を行うので、自分では取れなかった汚れもスッキリです。

これだけは知っておきたいGirls Channelの基本知識を紹介しています。

虫歯や歯周病の予防にもなるのが、P.M.T.Cの方法です。

バイオフィルムは歯周病の原因にもなるものですが、それも除去することが可能です。

P.M.T.Cの方法だと、かかる時間は30分から60分くらいです。



再付着の予防も考えていますから、フッ素を使った歯のコーティングもしっかりと行います。
こうなると、歯科医院でないとできない、歯科予防のスペシャルな処置までできることになります。P.M.T.Cの方法はペースト塗布をして、歯と歯の隙間清掃をしっかりと行います。

そして歯の表面のクリーニングも完璧にして、歯の表面のツヤ出しをしてから、フッ素塗布といった流れです。