Skip to content

毎日の生産性を上げるならコピー機のレンタルやリース

最近のコピー機の発達はとても目覚しいものがあり、一枚一枚あたりの複写やスピードなどは非常に高くなっていますし、イベントや研修会などの時に数万部から数十万部などといった印刷が必要な時でも、わずか数分で終えられるようにもなってきています。

レーザー式の印刷によってインクジェットよりもとても発色が良く美しく仕上げられるのも見どころですし、へさらに顧客向けの印刷物であれば、カラーにし従業員向けの印刷であればモノクロにするなどといったことも簡単に、ランニングコストなどを抑えることもできるようにもなってきています。問題となってくるのは初期の導入費用です。一台あたりの価格も高くなってきてはいますが現在はリースやレンタルなど、サービスが充実していることによってそれらを活用すれば、頭金がほとんど必要なく利用することができるようになっています。

コピー機のリースやメンタルレンタルにおけるメリットは、契約が満了したときに取れる選択肢が非常に多いと言う事でしょう。そのようにリースやレンタルしていたコピー機を返却する、といった形で契約を終えるのが一般的ではありますが、さらにその時に発売されている最新型のコピー機を新しく契約したり今まで使っていたコピー機をさらに続けて再契約するなどの方法も可能です。再リースの場合などでは、さらに月々の価格を安くしてもらえる場合などがあるため、そのような方法をとるのも、お勧めと言う事が言えます。いずれにせよ、常に最新型の使いやすいコピー機にしておけると言ったことはリースやレンタルにおいて間違いのないことなのです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *